歡迎轉載翻譯,但請附上出處。
翻譯:MUTSU

 

花瓶に触れた
觸動了花瓶
作詞:バルーン
作曲:バルーン
編曲:バルーン
唄:v-flower

 

深夜三時半を回って 空が傾き始めた頃
過了半夜三點半  天空開始亮起的時候
落ちた玩具 足で転がした きっとゴミの日に消えるだろう
因落在地上的玩具  而跌倒  它一定會在垃圾的日子裡消失吧

 

明日は大事な日にしたいから 家に帰り眠りにつくよ
想把明天當作重要的日子  所以回家睡覺吧
君の頬に残る 恋の色 気付かないふりを続けてる
留在你臉頰上的  戀愛的顏色  就繼續裝作沒有發覺

 

堂々巡りの会話 終わらない様に靴を履いて
兜圈子的對話  彷彿不會結束我穿起鞋子
曖昧な距離は今日だって ぼやけて変わらないし
反正曖昧的距離在今天  依然朦朧不清也不會改變

 

帰りたいと思った 君は手を握った
才想著要回家  你卻牽起我的手
その振動は確かに 花瓶に触れた
那個震動確實是  觸動了花瓶
笑えない話しは 出来ればしたくないんだ
笑不出來的話題  可以的話一點也不想說
いつも通りなら ここで
如同往常的話  就在這

 


ドアを塞いで また隠し事 別にいいさ 知りたくもない
關上門  又想隱藏什麼事  無所謂啊  反正我也不想知道
確かに塗り替えた 爪の色 気付かないふりを続けてる
確實是重新塗上了  指甲的顏色  就繼續裝作沒有發覺

 

柳眉倒豎(りゅうびとうじゅ)の君に 焦らないように下を向いて
面對柳眉倒豎的妳  為了不感到焦躁我盯著地板
心配なのは今だって 言葉は途切れたまま
就算是擔心著現在  話也只說到一半

 

比べたいと思った 違(たが)いの想いを全部
想要比較  將我倆(不同)的想法全部
その願望は間近に 浮かんで消えた
那個願望在眼前  浮現卻又消失了
飾らないでそんな 酷く声は潤んで
不要裝腔作勢了用那樣地  悲慘的哽咽聲
わからないかなあ 
你還不懂嗎?

 


ぽつり 今日が終わるようだ 同じようで 違う今日だ
獨自低喃  今天好像會改變  彷彿同樣卻不同的今天
こんな関係続けるのは 馬鹿馬鹿しい でも
繼續這樣的關係  真的很愚蠢  但是

 

伝えたい想いが言えずに時間が経った
無法說出想表達的想法時間便流逝而去
また歯痒い温度が募るけれど
雖然又是令人心煩不已的溫度
ただいまって言って 汚れた靴を見ないで
說著我回來了  不去看那雙骯髒的鞋子
いつも通りなら 
如同往常的話

 


帰りたいと思った 君は手を握った
才想著要回家  你卻牽起我的手
その振動は確かに 花瓶に触れた
那個震動確實是  觸動了花瓶
笑えない話しは 出来ればしたくないんだ
笑不出來的話題  可以的話一點也不想說
いつも通りなら ここで
如同往常的話  就在這

文章標籤
創作者介紹
創作者 MUTSU 的頭像
MUTSU

MUTSU玩翻譯

MUTSU 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()